K-POP

元BIGBANGスンリと、チョンジュニョンのカカオトークの内容まとめ

元BIGBANGのスンリ(V.I)とチョンジュニョンが中心の性接待・売春斡旋・暴力事件・薬物沙汰。

事件以降、さらに取り調べが進み、先日2019/3/14に本格的な事情聴取も終わり捜査が着々と進んでいるようです。

その中で、一旦今までの細切れに出てきた”カカオトーク”の内容をまとめてみたいと思います。

ψこの記事に書いてることψ
  1. チョンジュニョンの取り調べの時間が驚愕!?
  2. スンリに対して更なる犯行が浮上
  3. 今までの公表されたカカオトークまとめ
スポンサーリンク

チョンジュニョンの取り調べ一時終了

チョンジュニョン取り調べ後の会見写真はこちら

チャットアプリ”カカオトーク”内でわいせつな動画を共有。

他、強姦、売春あっせんなどの容疑で立件された歌手の”チョンジュニョン”

2019/3/14に取り調べを受け翌日の3/15に解放されたことがわかりました。

その取り調べ時間は なんと21時間に及ぶものだと言う事で、日をまたいでの徹夜の取り調べとなりました。

元BIGBANGスンリ(V.I)新たな犯罪が浮上

今のところ売春斡旋の容疑が最有力としていますが、スンリのビジネスパートナーのA氏を交えた、新たな犯行が浮上しています。

その犯罪とは

遠征賭博つまりラスベガスのカジノでの爆勝ち事件。

成人男性
成人男性
え?別にカジノやったらええんちゃうの?

となりそうだが、韓国では違う。

それは韓国の『属人主義』という制度が関係しています。

属人主義って何?簡単に言ってw

フリー写真素材ぱくたそ

通常一般的な人は国外に出たら、現地の法律が適用されます。

(日本人だけでない)

しかし、『属人主義』は国がどうこうは関係なく、その人に対して法律が適用される。

つまり、アメリカに行っても、アメリカの法律でくくられるほか、韓国の法律でも括られることになる。

という事です。

つまり今回問題になった犯罪とはラスベガスの公認のカジノであったとしても、億単位(ウォン)の金が動けば、韓国の法律により罰せられると言う事なのです。

スンリが勝った金額は2億ウォン(日本円で2000万円程度)

参考サイト:韓国は海外でもカジノをしてはいけない!

成人女性
成人女性
スンリもう滅茶苦茶やん・・・

今までのカカオトークまとめ

2015/12/25

チョンジュニョン:○○(名前)と寝た

キム氏:動画ないの?

チョンジュニョン:(性的動画送信)

2016/1/1(元日かいw)

チョンジュニョン:オンラインで待ち合わせて、ストリップバーに行って、車で強姦しようぜ

ホ氏:www

パク氏:それって、現実でもやってるじゃん

チェ氏:そうだな

バク氏:これは映画だよ。5分ずつ考えてみてよ。殺人以外のことは全てやったよね。逮捕される理由がいっぱいあるな(自分たちの事)

2016/2/28

チョンジュニョン:(性的動画送信)

イ氏:誰だよ(笑)

チョンジュニョン:きょう会ってすぐ葬儀場でヤッた。俺ってクズだな(笑)

イ氏:楽しめるときに、思う存分楽しんでおけよ

2016/3/11

パク氏:睡眠薬を飲ませてヤッたよ

チョンジュニョン:www

パク氏:○○(名前)は△(性的表現)を飲んだよ

チョンジュニョン:口(くち)が■■(性的表現)だな

2016年4月17日

キム氏:AV見る人?

チェ氏:はーい

キム氏:(性的動画送信)

チェ氏:なんだよ、気絶してるじゃん

キム氏:気絶してるからって、どうしろって?

チェ氏:意識のある女の動画送ってよ

キム氏:気絶してるからフラッシュを点けて撮ったんだよ

チョンジュニョン:強姦じゃん(笑)

スポンサーリンク


 

元BIGBANGスンリと、チョンジュニョンのカカオトークの内容まとめ

スンリとチョンジュニョンの画像写真はこちら

まとめ

  • チョンジュニョンの取り調べ21時間越えの徹夜
  • スンリに海外遠征賭博疑惑(属人主義による)
  • やっぱりカカオトークの内容がゲスい

いや、もうなんか言葉が出なくなってきました。

みんなスンリを最後まで信じてたと思うのですが、芋づる式に犯罪が溢れてきますね。

この情報が皆様のお役に立てることを願っています。

ありがとうございました。

スポンサーリンク






スポンサーリンク
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください