芸能

杉咲花の両親はアーティストで既に離婚済!兄弟は腹違いの弟がいた!

CM・女優業で実績を積み上げてきている杉咲花。

ますます活躍が期待される彼女の両親はともに音楽アーティストであることが判明しています。

父の離婚歴の裏に隠されたストーリーはどんな世界だったのでしょうか。

杉咲花の両親及び兄弟である弟について調べてみました。

杉咲 花って誰?っていう人はこれ見たらわかるはずw

この回鍋肉娘です。

スポンサーリンク

杉咲花の父は小暮 武彦

小暮 武彦

(こぐれたけひこ)

通称:シャケ(なんでw

生年月日:1960年3月8日生まれ

出身地:東京都杉並区

職業:ロックギター奏者

所属バンド:REBECCA⇒レッドウォリアーズ

今回小暮武彦について調べて初めて知りましたが、REBECCAのギター担当だったんですね。

Nao
Nao
全然知らんかった!!w

そして

REBECCAと言えば代表曲【フレンズ】

ヴォーカルはNOKKOです。

正直私はREBECCAの曲はこれしか知りません(笑

スポンサーリンク


杉咲花の父の離婚歴①NOKKO(REBEKKA)

1990年に同バンドREBECCAのヴォーカルNOKKOと結婚。

実は【フレンズ】を4枚目のアルバムで発表し一気にブレイクしたのですが、所属事務所の意向で、NOKKO中心となるポップス色の強いバンドに変化していく中で、音楽の方向性の相違により1986年に小暮武彦はREBECCAを脱退しています。

 

REBECCA結成当初より、恋愛関係にあったNOKKOと小暮武彦ですが、この脱退劇を期に別れてしまいます。

その後4年を経た1990年にNOKKOと小暮武彦は結婚したとのこと。

しかし、脱退・恋愛関係の解消の原因となったNOKKOとの関係は長く続かず、結婚からわずか3年が経過した1993年に離婚するに至りました。

Nao
Nao
事務所の意向とは言え、築き上げてきたものが崩された小暮武彦さんからしたら、残ったREBECCAで活躍するNOKKOとはそう簡単には分かり合えない二人になってたんやろね

スポンサーリンク


杉咲花の父 離婚歴②チエ・カジウラ(杉咲花の母)

結婚した年は判明しませんでしたが、二人目の奥さんは歌手の

チエ・カジウラさん。

この方が杉咲花の母親になります。

杉咲花の旧芸名が『梶浦 花』といい母親の姓を名乗っていたと言う事です。

 

小暮 武彦さんとチエカジウラさんは杉咲 花を出産後離婚しており、チエカジウラさんが引き取り、結果として杉咲花は母子家庭として育っています。

 

チエカジウラさんの生まれ年はwikipediaにも載っおてらず(w)誕生日は7月25日生まれ。

Nao
Nao
杉咲 花の年齢からして40歳前後かな!?

母子家庭と言う事で少なからず、チエカジウラさんは苦労しつつも立派に杉咲花を育てたと言う事でしょう。

 

現在もチエカジウラさんは再婚しておらず、母子家庭という逆境の中でも確実に娘との絆を深めていたようで、インスタにも杉咲花との写真や記事がアップされています。

スポンサーリンク


杉咲花の父のあだ名がシャケなわけ(番外)

これ気になった人少なくないのではないですか(笑

まぁあくまでも小暮武彦さん曰く『SHAKE』を文字ったと、かっこいいこと言ってますが、

実際は・・・

『シャケに似てるから』

だそうですw(ひでぇw

Nao
Nao
どないやねん!

スポンサーリンク


杉咲花の兄弟 腹違いの弟の存在

小暮武彦さんはチエカジウラさんとの離婚後、裕子さんという女性と再婚をしたそうですが、その方との間にできた子が長男の『青葉君』

現在は中学生~高校生といったところです。

杉咲花との関係については、当然公表などされていませんが、常識的に考えて

  1. 杉咲 花誕生
  2. 小暮武彦 チエ・カジウラ離婚
  3. チエカジウラが引き取る
  4. 小暮 新しい嫁見つける
  5. 青葉君出生
  6. 杉咲花と青葉君が交流

 

⑥はあまりにも非現実的。

会う意味もないし、交流を深める必要もないでしょう。

特に杉咲花とチエカジウラさんが仲良しであればなおさらです。

離婚した元夫の息子に会いに行って、チエカジウラさんがいい気分なはずがありません。

 

もちろん裕子さんと呼ばれる新しい奥さんにとってもです。

スポンサーリンク


杉咲花の両親と弟についてまとめ

結論として、杉咲花の

両親は小暮武彦さん(シャケw)とチエカジウラさんとのハイブリッドであることが判明。

 

そして、弟の存在は杉咲花にとっては※腹違いの弟と言う事がわかりました。

※母親違い

回鍋肉娘の今後に乞うご期待ですね♪

最後までお付き合いいただきありがとうございました♪





スポンサーリンク
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください