事件

スリムクラブ活動休止処分!稲川会の罠だった!当時のエグい画像が流出!

『スリムクラブヤクザてわかってたんなら、なんで断らんかったん?』

 

宮迫博之さんを始めとするお笑い芸人全11人が、半グレ集団闇営業に対する大量処分を受ける中、芋づる式に闇営業の事態が発覚。

 

今回は沖縄出身のお笑いコンビ

”スリムクラブ”のお二人です。

 

今回は宮迫さんらの闇営業とは少し違い、

本物の反社勢力”稲川会幹部”が闇営業の相手だったとフライデーが報じました。

 

その闇営業相手の”稲川会の大幹部S”。

この記事では

  • スリムクラブの処罰が重い理由
  • スリムクラブが闇営業を断れなかったわけ
  • スリムクラブの闇営業中の流出写真

について記事にしました。

スリムクラブが無期限謹慎(活動停止)処分!
重すぎる処罰の原因は?

宮迫さんらが闇営業で問題視されたのは

闇営業を行った相手が”特殊詐欺グループ”

いわゆる”半グレ集団”ということだからですね!

 

それに対して、スリムクラブの闇営業の相手は

”稲川会”という完全なる菱形の看板がある反社会勢力であることです。

いってみりゃ

『ほんちゃんのヤクザ屋さん』

ということですね。

 

もちろん、スリムクラブのお二人も相手が稲川会の幹部だとわかっていたら、闇営業なんてするわけなかったのですが、”他社所属の芸人”の仲介によって参加したということですね。

 

ここまでは

完全にカラテカの入江さんと、同じ手口だということがわかります。

スポンサーリンク


なぜ暴力団が相手だと処罰が厳重になるのか?

それは暴力団排除条例に抵触する部分であるからです。

警視庁では

第24条第3項の利益供与違反
  • 興行を行う事業者が、相手方が暴力団組織を誇示することを目的としていることを知った上で、その暴力団員らに対し、特別に観覧席を用意する行為

まさに今回がこのケースですね!

 

スリムクラブの二人が、

意図としてやったかどうかは別として、上記条件に完全に一致してしまいます。

 

しかし、

その宴会の席で芸をすることがなぜ利益供与違反になってしまうのか。

 

それはヤクザ屋さん達の

ステータスになり、影響力が高まるからです。

 

テレビで見る芸能人や有名人を

自分の誕生日や、宴会の席に呼び出すことで、いかにいろいろな世界にに通じる力を持っているのかという、権力の誇示に利用されるからです。

 

当然周りの下っ端さんたちは

『うぉ~すげぇ~!』

とか

『さすが〇〇さんですね!』

となるわけです。

 

さらに、接待の場に呼んだ場合

『お前よぉ気ぃ効くやんけ~』

といった具合に自分の評価を上げる効果があるんですよね。

 

そして下っ端の人たちは

何故か観覧料を取られたりするわけですよ。

 

それが結論

『ヤクザの資金源』

になってしまうから利益供与に触れるということなんですね!

稲川会誕生祭闇営業の画像が流出!

なんかちょっと楽しそうに見えてしまうのが笑ってしまうのですが、内心楽しいわけがありません。

一歩間違えたらどうなるかわからないこんな状況。

 

しかし、緊張ばかりしていたら

完全にネタは滑りっぱなしになることでしょう。

 

そこはさすがプロ根性。

最後までやりきってそうな感じが画像から伝わってきますよね。

 

しかし、なぜスリムクラブの二人は

反社会勢力の会と知った時点で断れなかったのでしょうか。

スポンサーリンク


スリムクラブはなぜヤクザ相手の仕事を断らなかったのか?

これに関してはもうすでに

【嵌められた】

と言った方が良いのではないでしょうか。

 

他社所属芸人に連れられて宴会会場へ。

そして扉を開けると

怖いおっさんが山盛りいて明らかにヤバイ雰囲気。

 

しかし、スリムクラブふたりがいまさら

『いや、これはちょっとできません・・』

 

などと言えるわけもなく、ネタを始めざるを得ない状況に・・・

当然ですよね、

もしここで断ってしまおうものなら、どんな目に合うかわかりません。

スリムクラブにとっての最大の判断ミス。

多くの場合、

こういった闇営業を反射勢力に対して行った場合、大抵は

【ゆすられます】

 

『やってもうたな~』

『コレって闇営業っていうんちゃうんけ~?』

『事務所見つかったらどうなるんやろうなぁ~?』

『ヤクザとつるんでるってわかったらどうなるやろな~?』

とくるわけです。

 

そして事あるごとに宴会に呼ばれるようになります。

そのうちお金も要求されるようになってボロボロになった頃、

”スクープ誌”に情報が売られ最後の仕上げに入ります。

↑イマココ

 

一度関わったら抜け出すことはできない、完全な蟻地獄。

スリムクラブの二人が不憫でなりません・・・

スポンサーリンク


スリムクラブが受け取った報酬額(ギャラ)はいくら?

スリムクラブの二人が受け取ったギャラはたったの

15万円

だったと言われています。

 

こういった闇営業の場合の相場は30万円~

と言われているので、かなり破格だったと言えますね。

 

しかも、安いだけならまだしも

今まで築き上げたキャリアが全て台無しになるかもしれない最大のリスク。

スリムクラブの簡素経歴

スリムクラブ

名前:真栄田賢(まえだ・けん)

生年月日:1976年3月1日生まれ(43歳)

出身地:沖縄県

担当:ボケ

 

名前:内間政成(うちま・まさなり)

生年月日:1976年6月19日生まれ(43歳)

担当:ツッコミ

 

二人は琉球大学在学中に知り合って、1997年にコンビを結成しました。

お笑いの輝かしき実績では

2010年→M-1グランプリ 準優勝

2016年→M-1グランプリ 決勝

これがたった一回の反社会勢力との闇営業で、文字通り闇に葬られそうになっているのです・・・

 

今回の活動休止処分は

吉本興業さんが世間的に行った”処罰”。

 

世間の声では

スリムクラブの二人を養護するコメントが多数あります。

スポンサーリンク


今回の事件に対するスリムクラブへのコメント

スリムクラブのニュースめちゃくちゃ騒いでるけど、俺らなんか被害あった?ほっとけばよくね? 三年前のやつ今更騒ぐなよ

スリムクラブってある意味被害者なのに。誰も助けてくれないなんて。

スリムクラブ内間も「知らなかった」(被害者)なのかもしれないし、詳細知らない今、個人的はこんなに大騒ぎされてて気の毒な気もしちゃうんだけど、あの札束ネックレス写真はヤバい。 こんなに「写真の力!」を感じることそうそうないわ……

宮迫ら5年前 スリムクラブは3年前 なぜ今頃?今はもう無いと? 事務所無届の営業は今もやってないとは思えない。 私見:安倍の吉本興業利用のトバッチリでは?芸人は被害者ともいえる。主犯を罰せよ

スリムクラブの件。「飲食店のオーナーの誕生会」って言われて行ったら実は暴力団でしたってスリムクラブ被害者側では…

主催者じゃなくて、 参加者のなかに反社会勢力グループの人がいたとか、、、 うーん、 スリムクラブさん被害者側な気がする。

知らないならなんでも許されるわけじゃないのはわかる!でもなんか謹慎処分は気の毒だなぁ、、、、

このように、宮迫さんらのように

明らかに嘘で塗り固めた事実ではなく、逃げられない状況だったことに同情される声が多数上がっています。

これはもしかして、復帰の可能性は充分あるように感じますね!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

スリムクラブは嵌められる形で会場に!骨の髄までしゃぶられてスクープ誌にネタを売られた可能性が高い!

カラテカの入江さん、宮迫さんらの闇営業とはちょっと毛並みが違うというか、そういう雰囲気を感じていただけましたでしょうか。

本記事のまとめです。

スリムクラブの二人は

  • 嵌められてイベント会場へ
  • 逃げるに逃げれない状況へ
  • 流れに身を任せた結果がキャリア白紙の危機
  • 写真&情報流出は組関係者のリークか!

といったところでしょうか。

私自身、スリムクラブのネタは結構好きなので、なんとしてでも帰ってきてほしいところです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

▼スリムクラブの闇営業相手S氏の正体▼

スリムクラブの闇営業。相手は稲川会幹部S!写真や名前を特定!『え~スリムクラブまで闇営業かよ、しかも今度は本チャンやん・・』 宮迫博之さんを始めとするお笑い芸人全11人が、半グレ集団...
スポンサーリンク
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください