アイドル

西野カナの活動休止の3つの理由。吹き飛ぶ事務所の売上額が衝撃!

突如発表された西野カナの活動休止宣言。

様々な憶測が飛び交う活動休止の本当の理由を調査。

そして、西野カナが活動休止することによる※SMEの衝撃的なほどに吹き飛ぶ売上高の喪失額を調べてみました。

※SME

ソニーミュージックエンターテイメントの略称。

西野カナ恐るべし・・・

スポンサーリンク

西野カナ活動休止発表

西野カナ公式サイトからの抜粋

  1. デビューからの10年間、音楽に囲まれて最高の20台を過ごすことができた
  2. 楽しみにしていた30代(謎
  3. 行きたい所も、やってみたいこともたくさんある
  4. 2月のライブ後に活動休止して、期限を決めずに色々と挑戦したい
  5. 日常の中で音楽を楽しみたい
  6. こんな私をいつも応援してくれる皆さんに心から感謝の気持ちを伝えたい

と、今後についての過ごし方や、デビューからの10年間を振り返ったメッセージが投下された。

 

西野カナは歌手としての活動はもちろんのこと、収録・取材・モデルとものすごく過密なスケジュールをこなしてきた。

 

そんな彼女もデビューから10年が経ち、いよいよ30歳の大台に乗る。

倖田來未の問題発言

『35歳になると羊水が腐る』

ではないが、多くの女性が28歳前後での結婚を一つの目安にしていることを考えると、結婚も視野に入れていきたいと考えるのは自然な流れでしょう。

スポンサーリンク


西野カナ活動休止の本当の理由とは

西野カナの活動休止には表向きの理由は述べられているものの、リアルさが欠けているようにも感じる。

そして彼女自身のことを調べていく当たっていろいろなことが見えてきた。

彼女が活動休止する本当の理由とは・・・

西野カナ 活動休止の真相①好きな音楽との相違

西野カナはポップな曲のイメージが根付いてしまっているが、本来西野カナの好む音楽はブラックミュージックであることを知らない人は多い。

もしかしたら、私が好きな音楽もみんな知らないかもしれない。クラブ系やレゲエにヒップホップとか、実はあまり顔に似合わないものが好きなんですよ

西野カナ 取材でのコメントより引用

しかし、事務所の意向によりティーンに刺さるキュートでポップな方向性を定めた。

 

結果、『会いたくて会いたくて』『トリセツ』で大ブレイク!

【恋愛ソングのカリスマ】とまで言われるまでになった。

結果としては成功したが、本来好きな音楽と相違するジャンルを抱えるのは意外とツライ面があったのではないかと。

 

当然西野カナ自身、歌手である以上、歌詞を正確に覚える必要がある。

  • ボイストレーニング
  • 収録
  • ライブ

と、本来好きな音楽と離れて過ごすことが必然となる。

ましてや、自分の時間を確保できるならまだしも、過密スケジュールの中、まともに息抜きをする時間など無かったんだろうと思う。

  • 歌手としての西野カナ
  • 女性としての西野カナ
  • 人間としての西野カナ

常に葛藤の中に身を置き、10年間を歌に、ファンに尽くしてきた彼女の功績は素晴らしいの一言に尽きる。

それに何より、若い世代に刺さる曲を書き続けるには【年齢的な限界】を感じていたのではという声も上がっている。

スポンサーリンク


西野カナ 活動休止の真相②カリスマの重圧

【恋愛のバイブル】

【恋愛ソングのカリスマ】

とまで呼ばれるようになった西野カナ。

 

今回の活動休止の理由には【カリスマ】の重圧に耐えきれなくなったとの声も。

 

この点はアスリートと通じるものがある。

『オリンピックで金メダルを取って当たり前』

などという声が上がれば上がるほど、強烈な重圧が本人を押しつぶそうとする。

 

ボクシングの世界でも、チャンピオンになることよりも『防衛戦』のほうが、はるかに難しいと言われている。

それは西野カナにとっても同じで、

  1. 優勝して当然
  2. 新曲がヒットして当然
  3. 紅白に出場して当然

・・・

これはボクらが想像するよりもはるかにしんどい事だと思う。

しかし、ファンや事務所やスタッフの事を考えると、簡単には活動を止めることはできない。

スポンサーリンク


西野カナ 活動休止の真相③結婚

本人曰く

周りの30代の人たちがハツラツとしていて、自分もそうなれるのかなと思って、本当に30代になることが楽しみなんです♪

西野カナ

 

と言いますが、誰も30代に上る事が楽しみなんて思ってる人はいないと思う。

単純に年齢を重ねることに関してはネガティブに感じている。

第一これだけ忙しくしていると、収入面では文句なし。

それに、30代になって初めてできることなど、20代でも全然できる。

 

あと欲しいものを上げるとすれば、『暖かい家族』や嵐の大野 智同様『自由な時間』

 

そもそも年を取りたいなんて、免許の年齢制限や、ジェットコースターの年齢制限に苦汁をつかまされた超若年層に限る(笑

 

ポジティブにふるまったつもりの発言が、ちょっと痛々しく聞こえるのはボクだけだろうか。

他に適切な言葉がなかったのか、どうしても違和感が残る。

 

ファンに対して

『いつまでもティーン向けの歌なんて歌えません!』

なんて言えるわけもなく、これが精いっぱいの体裁を整えた言葉だったのだろう。

 

忙しすぎた、西野カナ。

いままで犠牲にしてきた時間を今回の活動休止期間で取り戻してほしいと切に願います。

スポンサーリンク


西野カナ活動休止に伴い事務所の売り上げが激減!その額とは・・・

今回の西野カナの活動休止に落胆するファン。

一方、経済的な大ダメージが確定している企業がいる。

それが、

西野カナが所属する事務所

【ソニーミュージックエンターテイメント】

※以下SME

西野カナの絶大な人気の裏には当然多くのマネーが動く。

それは、SMEにとっても例外ではなく超深刻。

それもそのはず、西野カナに関する売り上げはSMEのなかの1/4にも上る。

当然彼女がNo,1の稼ぎ頭なのだ。

しかもSMEは昨年度決算期に大幅な赤字決算を発表した。

決算期
(百万円)
16/03
(第13期)
17/03
(第14期)
18/03
(第15期)
売上高 17,090 61,646 15,007
営業利益 4,770 44,299 △6,700
経常利益 4,669 44,699 △6,383
当期純利益 2,997 43,578 14,620
利益剰余金 13,595 7,174 15,119

引用元:起業LOG

2018年3月に発表された、ソニーミュージックエンターテイメントが発表した売上高

2018年売上 150億円

2017年売上 610億円

前年比マイナス75パーセント!(やばいなw

※いや、むしろ2017年だけが異常に爆発してるだけです。

活動休止と言えば おそらく西野カナのベストアルバムが出るであろうことは想定されるが、ただでさえ売り上げが落ちている売り上げから

 

約1/4・・・

いや、控えめに1/5が吹き飛ぶと考えても、30億円は軽く吹き飛ぶことが予想される。

 

皆、株売っときなよw

まとめ

いかがでしたか?

活動休止の理由として

  1. 音楽の方向性の相違
  2. 若年層向けラブソングの継続困難
  3. 結婚など普通の生活を取り戻す期間

というところではないでしょうか。

今まで本当に頑張ってくれた西野カナさんにはぜひとも幸せになってほしいですね☆

 

何年たっても西野カナさんなら、【篠原涼子】や【広末涼子】のように色気を装備して帰ってきてくれるはずです!

 

今はただ、頑張ってきた彼女をそっと見送ってあげましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました♪





スポンサーリンク
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください