芸人

猫組長とは誰で本名は?宮迫闇営業の裏情報内通者の大学はどこなのか。

カラテカの入江さんが、

詐欺グループに対して闇営業を行っていたことが判明し、世間がにぎわっていますよね!

そして、闇営業の誕生日会に”ノーギャラで参加”したと言われる。

  • 宮迫博之
  • ロンブー亮(田村亮)
  • レイザーラモンHG
  • 福島善成(ガリットチュウ)

その他芸人3名ほどがいたと言われています。

 

この事件に関して、入江さん以外が発した、証言

『ギャラはもらっていない』

この発言を受けて、猫組長なる人物が”まるですべてを知っているかのようなツイート”をして注目が集まっています。

この猫組長と言う人物、実は元暴力団組織の幹部である事が知られています。

この記事ではその猫組長賛意焦点を当て

  • 猫組長の大学はどこなのか
  • 猫組長の本名は何?
  • 何故暴力団組織を抜けたのか?
  • なぜ吉本の裏事情を知っているのか?

について記事にしました。

スポンサーリンク

猫組長とは誰で本名は?宮迫闇営業の裏事情内通者の大学はどこなのか・・・

猫組長のプロフィール

年齢:53歳(2019年6月現在)

生年月日:1964年生れ

身長・体重:不明

出身地:兵庫県

猫組長さんはご自身の発言により、元暴力団組織”山口組”関係者だと仰っておられます。

 

2015年8月に六代目山口組と神戸山口組が分裂して大騒ぎになりましたよね。

その年の12月に猫組長さんは暴力団を引退し、カタギの道へ進むことになったようです。

 

そして、その直後から山口組分裂騒動の内部情報を”猫組長”というツイッターアカウントを使い、”内通者しか知りえない事”を発信し大きく注目を集めました!

猫組長の本名は?

猫組長と言うアカウントが発生した当初、つまり山口組が分裂してしばらくの間は、本名が伏せられていました。

 

しかし、猫組長さんの

『え?そんなことまで言って大丈夫なの?』

 

っていうことまでザクザク暴露していく姿が注目を集め

『たけしのTVタックル』や各種名ディアに取り上げられることになり、裏社会的な著書の代名詞的存在となり、ついにご自身の本名を発表するに至りました。

猫組長さんの本名は

菅原潮(すがわらうしお) 

さんと言う事です。

スポンサーリンク


猫組長が暴力団組織に入るまで

猫組長さんは

ヤクザではなく、サラリーマンの一般家庭の子供として生まれたようです。

一体なぜ暴力団組織に入る事になったんでしょうか・・・

猫組長の生い立ち

猫組長ならぬ猫少年だった頃、当時15歳中学生の時に、父親の転勤の為、東京へ引っ越すことになった猫少年。

中学・高校と進学し、大学にまで進学しました。

しかし、猫少年は大学二年生で中退することになったようですね。

折角入った大学なのになぜ中退してしまったのでしょうか。

猫組長の大学はどこ?なぜ中退したのか・・・

猫組長の大学については明かされていませんでした。

学部に関しては経済学部と言う事だけが知られており、この頃から、起業に関して関心があったのではないかと予測されますよね。

 

で、なぜ大学を中退することになったのか・・・

ですが、これに関してもまともな答えにたどり着くことはできませんでした。

 

しかし、猫組長は大学を中退した直後に”先輩が務めていた大阪の不動産会社”に就職しています。

 

よくこういった就職を絡めた中退をするパターンは大抵の場合、自分の身の回りの大人たちの生活を見て、”このままじゃいけない””大学に行ったからって将来が約束されるわけじゃない”と言う事に気付き、中退してお金を稼ぐスキルを身に着けようとすることが多いですよね。

 

猫組長さんもそうだったのかもしれませんね!

スポンサーリンク


猫組長が山口組へ入ったきっかけ

あくまでも流れている情報での内容ですが、

猫組長さんは大学を中退後、”先輩が務める不動産会社”に就職したそうです。

当時は不動産バブル真っ盛りに時代で、相当稼がれたのではないかと思います。

 

不動産バブルっていくらでも土地代が高騰しまくっていて”不動産投資”の最盛期だったと言われていますよね!

 

その猫組長さんの実績を

見込まれてなのかどうかは定かではないのですが、東京の証券会社で働いていた先輩から誘われて4人で投資会社を設立。

その後しばらくは順調に稼いでいたそうなのですが、猫組長が25歳の時悲劇は起きました。

 

加藤暠という相場師が仕掛けた仕手戦に参加して失敗して、5億の損を出してしまい、投資会社は倒産。

 

今まで積み上げた3億円に上る利益が水泡と化して、2億円の借金を背負う事になりました。

 

その時に投資会社の債権者である山口組系組長さんに頼った結果、極道の道へ入るきっかけになったそうです。

猫組長さんは入江・宮迫闇営業の実態を握っている!?

猫組長さんはいわば裏社会の情報に精通していることでも有名ですよね!

そして今回のカラテカ入江さんが仲介し、

  • 宮迫博之
  • ロンブー亮(田村亮)
  • レイザーラモンHG
  • 福島善成(ガリットチュウ)

さんらを含めた芸人さんが”詐欺グループ”に対する闇営業の情報をちらほらと漏らし始めたのでした。

 

見せしめなのか、トカゲのしっぽ切りなんて言われている、カラテカ入江さんの”吉本興業契約解消(クビ)”。

 

当日呼ばれた芸人たちには一人当たり100万円のギャラが支払われていたと噂が流れています。

しかし

入江さん以外の”詐欺グループ集団と知らなかった”と主張する、ロンブー田村さん、宮迫さん達は口をそろえて

『ノーギャラだった』

と主張。

これに対して

猫組長さんはツィートで意味深な発言を繰り返されていました。

スポンサーリンク


猫組長のツイート

と言うように、ツイート内容から、

真実を知っているかのようなツイートをされています。

真相は一体どうなんでしょうか。

 

事件発表直後には

と吉本興業の内通者にお金を支払い情報を得てるとのツイート。

さすが裏情報のパイオニアですね・・・

スポンサーリンク


猫組長の本名は菅原潮さん。大学は不明だが経済学部在籍したインテリ系ヤクザだった。内通者を通じて情報筒抜け?

そもそも闇営業とは”事務所”を通さず個別に報酬を得る事です。

一部の情報では、芸能界ではよくある出来事とも言われています。

しかし、今回闇営業をかけた相手が大規模詐欺グループ。

 

猫組長さんが言うにはまだまだ隠された情報があるとの事。

猫組長さんの発言に要注目ですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

猫組長さんのツイッターアカウントはこちら





スポンサーリンク
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください