事件

海津明生高校いじめ事件の犯人とSNSを特定!自宅住所や過去にも事件多数!

岐阜県海津明生高校で起きたいじめ動画事件。

被害にあった男子生徒は

動画の中で下着を脱がされ、下半身をもろに露出する展開へ。

 

相変わらずバカッターが後を絶ちませんが、

ネット社会になってますますひどくなっていますよね!

 

この記事では岐阜県海津明生高校いじめ事件の

  • 犯人の名前とSNSを特定!
  • 犯人の自宅住所について
  • 海津明生高校は過去にも複数の事件!
  • wikiや口コミ掲示板がエライ事に

について記事にしました。

スポンサーリンク

海津明生高校いじめ事件の犯人とSNSを特定!自宅住所や過去にも事件多数!

この岐阜県の高校”海津明誠高校”いじめ事件は、とある方の一通のツイッターから拡散されました。

このはるくもさんと言う方が、実際にいじめの被害にあった友人から直接動画拡散の依頼を受けてこの動画が広まったのでした。

当初はるくもさんのもと動画が届いた段階ではモザイクがかかっていなかったらしく、はるくもさん自身でモザイク処理をして動画を拡散させたのでした。

 

こんなひどい事をする犯人はいったいどこの誰だったのでしょうか。

男子生徒いじめ事件の犯人の名前と顔画像!SNSや住所は?

この画像を見る限り撮影者1人と実行犯が2人がいる事がわかりますね。

そして特定班Xと言う人物がこの犯人を特定したようです!

いじめをした人を特定しました。
拡散お願いします!

学年2年
高校→海津明誠高校
撮影者
名前→夢波雫(女子w)
インスタ→basscl_nami
実行犯
名前→白木陵介
Twitter→@shiraki1115
名前→大橋高谷
Twitter→@takaya_0405#いじめ#拡散希望#特定#特定班#海津明誠高校pic.twitter.com/6Z0p4X8oTb

— 特定班X (@tokuteinxL) June 16, 2019

出展:twitter

撮影者:夢波雫さん

インスタ→basscl_nami(削除もしくは該当なし)

実行犯A:白木陵介さん

Twitter→@shiraki1115(鍵付き)

実行犯B:大橋高谷さん

この三名が海津明誠高校の実行犯として名前が挙がりました。

 

しかし、元在学生だった真紅*はまじさんが

ツイッター上に浮上し、実行犯は別にいるとコメントされました。

https://twitter.com/q7EmOF577jzAHA0/status/1140218088383664128

https://twitter.com/q7EmOF577jzAHA0/status/1140453315328663553

https://twitter.com/q7EmOF577jzAHA0/status/1140894435607080961

この投稿がきっかけで、特定班Xの存在が暴露されるのでした。

 

どうやらこの犯人特定投稿を流した

”特定班X”なる人物は

以前より度々ガセ情報を流し、フォロワー数を稼いでいるようです。

 

よって上記の挙がった名前は本当の可能性も残っていますが、はまじさんが言うには”別に犯人がいるとのことですので、さすがに在学生だった方の声の方が信憑性は上です。

しかし、気になる”はまじ”さんの内容

『やってない友達まで実行犯にされとるわ』

と言う事は

”やっている奴はいる”と言う認識でいいのでしょうか。

そしてこんな書き込みもありました。

これに対して例の”はまじ”さんも

『合ってますよ!』

と回答されています。

まとめると

夢波雫さん⇒架空の人物

白木陵介さん⇒実在するが撮影当時は未転校

残る一名

大橋高谷さん

正確には大橋貴也さんと言うらしいですね。

 

この大橋貴也さんと言う方だけが

三人の中で唯一疑惑が晴れない男で間違いなさそうです。

 

問題の住所の特定に関してですが、現段階では犯人が特定できていないため、情報はあるものの伏せておきます。

注目は大橋貴也さんです。

この方の動向に注意していきましょう。

スポンサーリンク


岐阜県海津明生高校は過去にも事件があった!

岐阜県海津市の県立高校の男性教諭が、生徒の答案を書き換えテストの点を上げていたことが分かりました。

 岐阜県教育委員会によりますと、海津市の県立海津明誠高校で先月行われた1年生の英語のテストで、30代の男性教諭が担当しているクラスの生徒12人分の答案を書き換え、空欄に正解答を記入したり誤解答を正解答に書き直したりして最大で24点を加点していたことが分かりました。

 男性教諭は「自分の指導力のなさを表面化されたくなかった」などと話しているということです。

出展:CHUKYOTV

さらにはこんな事件も

メンヘラ教師が殺害を強要事件

「本当に殺して」

海津明誠高校の男性教師が、

交際相手に自分を殺害するように強要したとして逮捕されました。

 

男性教師の名前は:吉田隆二容疑者(当時28)

完全なるメンヘラですよね。

 

吉田隆二容疑者はその彼女に対して

『お前と付き合ってからいいことが何もない。生きることが苦しい』

などと言っており、『殺して』と繰り返し彼女にメールを送り付けたと言う。

 

これに対して彼女は

『殺すことなんてできない』

というと

『それなら警察に行くどうするか選べ』

などと言っていました。


全く言っている意味も分かりませんし、

何を”選ぶ”のかもわかりません。

 

完全なるメンヘラ変態教師なのでした。

そんなこと言ってるから振られるんですよね。

 

しかし、この事件に関しては

海津明誠高校がどうのこうのは関係ありません。

 

しかし、このいじめ事件をきっかけに

ついでに話題に上がってしまうのでした。

さらにこんな事件も

”コーチの発言で自殺” 海津明誠高校両親が提訴

 2013年8月、海津明誠高校(岐阜県海津市海津町高須町)の男子生徒=当時1年生=が、部活動のコーチの発言が原因で悩み、自殺したとして、生徒の両親が県に計500万円の損害賠償を求め、岐阜地裁に提訴していたことが2日、分かった。提訴は今年8月8日付。

 訴状によると、生徒は男子バスケットボール部に所属。コーチは13年4~7月ごろ、部員らに「クズ1年」「お前なんか必要ない」といった発言を繰り返し、この生徒にも「使えない」「もう辞めてもらったらいいよ」などと発言した。 

 生徒は同年6月ごろから「辞めたい」と他の部員に話すようになった。同年7月下旬ごろから部活に参加しなくなり、同年8月26日に自殺した。

 訴状では、これらの発言は、部活動の練習の程度を超える精神的な負荷を生徒に与えるとともに、人格や尊厳を違法に傷つけたと主張。また、生徒はこれらの発言が原因で悩み自殺との間に相当な因果関係が認められるとしている。

 県教育委員会は「今後、具体的な対応を弁護士と検討していく」としている。

岐阜新聞 09月03日

この様に海津明誠高校は過去に教師が『自分の指導力の無さを表面化されたくなかった』と言う理由からテストの点数を操作。

 

さらにバスケ部員には非道な言葉を投げかけて、自殺に追い込むと言った学校全体でいじめが横行する学校とのレッテルが貼られてしまいました。

スポンサーリンク


岐阜県海津明誠高校はwiki操作で評判がガタ落ち

この海津明誠高校巡るいじめ事件をきっかけに、wikipediaや海津明誠高校の口コミが荒らされる事態となりました。

海津明誠高校の紹介文の下に

『いじめ大好きゴミザル高校』

と記載されています。

 

いじめ大好きまではわかるのですが、ゴミザル高校のネーミングがとても違和感。

このwiki操作は最近事件が起きるたびに起こるようになりましたね。

元KAT-TUNの田口淳之介さんが麻薬で逮捕された時も

https://twitter.com/tksmyc/status/1131504751835697152

『大麻淳之介』

『入口出口大麻です。』

と言ったwiki操作も話題になりました。

さらに口コミ掲示板では

https://twitter.com/lun39149/status/1140187615200571393

さらには元在学生の方が、在学中に起きた”いじめ”について言及されていました。

本当かどうかも分からない状態で炎上してしまう恐ろしい時代ですね。

この事件によって来年の志願者はかなり減ってしまうのではないでしょうか・・・

 

私が学生の頃はハイテク派でもポケベルしかなかったので、こんな事には”絶対”にならなかったんですけどね(苦笑

怖すぎます((((;゚Д゚))))

スポンサーリンク


岐阜県海津明誠高校はいじめや犯罪が横行!?一刻も早い真相の開示といじめ撲滅が必要!

まとめます。

岐阜県海津明誠高校のいじめ事件。

  • 犯人グループはガセの可能性が高い
  • 大橋貴也さんがキーマンになるのか注目
  • ガセ情報が蔓延
  • 海津明誠高校は数々の犯罪歴アリ

今のところ真新しい情報も何もないため、真相は不明です。

 

しかし、今回の事件にしろ何にしろ

海津明誠高校が悪いのではなく、結局は人です。

 

確かに校風が厳しいのか、

自分の生徒の点数が悪くて改ざんしてしまった教師の件は校風が問題なのかもしれません。

 

しかし、今回のいじめ動画拡散事件や殺害強要事件そして、バスケ部コーチ不適切発言による生徒の自殺。

 

これらはすべて学校ではなく”人”がやったことです。

変に過剰になって学校が悪いといった風潮は避けるべきだと私は思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください