芸人

イッコー(IKKO)の名言?『どんだけ~!』の誕生秘話が意外!

IKKO(イッコー)さんと言えば

『どんだけ~!』

というワンフレーズを思い出す方がほとんどではないでしょうか。

あのワンフレーズ。

実は意図的に作ったものではなく、数々のIKKOさんの周りに起きたものが複合的な偶然によって生み出された。

その偶然とは。

スポンサーリンク

IKKO(イッコー)の『どんだけ~』は美容師の何気ない一言だった!?

引用:BIGLOBEニュース
IKKOさんと言えば、もともとはタレントではなく、ヘアスタイリストであることは有名ですが、あのキャラが業界に買われて、あっという間にタレントとして活動するようになった。

いつもはスタジオ入りする前に、美容院に行って髪の毛のセットをしてもらいつつ、自分でメイクをするそうだが、IKKOさんには一つの不安があった。

『TVで話す事に詰まったらどうしよう・・・』

そんな時に、当時IKKOさんの担当の美容師さんが

美容師『なんか2丁目らへんでどんだけ~って流行ってるんで、話す言葉に詰まったらどんだけ~!って言ってたらいいんですよw』

 

と言われましたが、特にその時は何も感じなかったそうです。

ただ

美容師『言葉に詰まったらどんだけ~!って言ってたらいいんですよ』

という言葉が何故か頭に残っていたそうです。

スポンサーリンク


IKKO(イッコー)の『どんだけ~』誕生はダウンタウンDX

ある日、ゲストとして呼ばれた【ダウンタウンDX】で、急遽ダウンタウンの松本に

松本『ねっ!イッコーさん!』

と声を掛けられた際に、なんて答えていいのかわからず、不意に

人差し指を突き刺し『どんだけ~♪』

と言ったところ、スタジオが大爆笑。

ちなみに今となっては突き出した人差し指を左右に振るのが定番ですが、実はあの動きは【緊張しすぎて手が震えていた】のだそうですw

スポンサーリンク


【IKKO】鉄板ギャグ『どんだけ~!』の誕生秘話が意外だった!まとめ

引用:やもりの里
結構意外でしたねw

僕はついてっきり【オカマバー】などで使い古した鉄板ギャグだと思っていましたが、偶然とは恐ろしいものですw

『どんだけ~!』誕生に至る偶然

  • 美容師が何気なく『言葉に詰まったらどんだけ言っとけw』
  • その美容師の言葉が何故か頭に残る
  • 案の定番組で言葉に詰まり、とっさに『どんだけ~!』と発言
  • 突き出した指が震えてあの動きが生まれる

ついてるとしか言いようがないですし、本当世の中っていつ何時何が起こるなんてわからないものですね。

予備知識として楽しんでもらえたら幸いですw





スポンサーリンク
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください