時期ネタ

池袋事故の犯人飯塚幸三の息子の名前が特定!上級国民は逮捕されない

『池袋事件犯人の上級国民の息子のはどこのどいつや!』

 

事故直後より、犯人である飯塚幸三さんが上級国民である事を良い事に”さん”づけで呼ばれる、”実名報道”されない、”逮捕”されない、”任意”で事情聴取されるなど、われわれ下級国民との差を見せつけられ、世間を騒がせています。

 

この事故直後に、飯塚幸三さんは息子に電話し、『アクセルが戻らなくて、人をいっぱい轢いちゃった』といい、その直後に飯塚幸三さんのFacebookや公開された写真が即座に消えていきました。

 

その原因が、飯塚幸三さんから電話を受けた息子の仕業ではないかと言う事で、飯塚幸三さんの息子に注目が集まっています。

 

この記事に書いている事

  • 池袋事件の犯人の息子について
  • 上級国民と下級国民との対応の比較

をまとめました!

スポンサーリンク

池袋事故の犯人飯塚幸三の息子の名前が特定された。

池袋事故の犯人の息子の名前はクボタの執行役員なのか?

この池袋事故の犯人の飯塚幸三さん。

その息子がクボタの執行役員の”飯塚姓”の男性であると言う情報が流れました。

 

何一つ個人情報が公開されない中、『やっとでたか!』と言わんばかり、水を得た魚の様に瞬く間にうわさが広がり、”不確定事項”にもかかわらず批判が殺到しました。

 

その翌日クボタより

東京都豊島区東池袋で発生した事故に関する一部報道 に つ い て

この度の、東京都豊島区東池袋で10人の方々が死傷された事故に関しまて、大変痛ましい事故であり、お亡くなりになられました方々に対して衷心よりご冥福をお祈りするとともに、お怪我をされた方々にお見舞い申し上げます。

当社元副社長の飯塚幸三氏はすでに当社を退職しており、会社としてのコメントは差し控えさせていただきます。なお、当社現執行役員の飯塚智浩と元副社長の飯塚幸三氏との間に縁戚関係等はありません。

出展:クボタ公式HP

元副社長に池袋事故の犯人である、飯塚幸三が就任していた過去を認めるとともに、副社長である”飯塚姓”の執行役員は飯塚幸三との縁戚関係はない。

と明確に否定しました。

 

NΛO
NΛO
めちゃくちゃ迷惑な話やなぁ、騒いだ人ら名誉棄損で訴えられるのでは?

 

さらにネットで散々騒いでいた人たちに対して、

ネットでは、役員の男性に対する誹謗中傷のコメントも散見されるが、法的措置などについては「現時点では考えておりません」とコメントした。

出展:池袋暴走事故、クボタがネットのデマ否定。運転者と同姓の現役員に「縁戚関係等はありません」

なんという大人対応なんでしょう。

だからこそ私はあえて”飯塚姓”の男性と表記させて頂いています。

では、本当の池袋事故の犯人飯塚幸三の息子の名前は?


JFEスチール研究所の 計測制御研究部長・博士の飯塚幸理さんである可能性が高いとの事。

 

どうやら、飯塚幸三さんのTwitterアカウントを飯塚幸理さんが、フォローしており、事故直後にフォローを解除したということが判明した事が疑いの原因とされています。

”NGT山口真帆暴行事件”のような展開になってきました。

 

確かにこの方の言うように、このタイミングで、その名前でフォロー外すと疑われて当然と言えば当然です。

 

ましてや、クボタの”飯塚姓”の男性との大きな違いは、

【いまだに否定文が挙げられていない事】です。

 

一度名前が挙がったクボタの”飯塚姓”の男性に対しても、未だに疑いを持っている人がいるようですが、そんなすぐにばれる嘘を会社のHPで明言する意味はないと思います。

 

すぐばれないにしても”いずれ”バレる事です。

そうなったときは飯塚姓の方のみならず、会社全体の評判暴落の道ずれになるでしょう。

 

それに対して、反論も何もしてこないJFEスチールの部長の”飯塚幸理”さんは本当に池袋事故の犯人”飯塚幸三”さんの息子である可能性が高いと言われています。

スポンサーリンク


池袋事故の経緯

 19日午後0時25分ごろ、東京都豊島区東池袋4丁目の都道で乗用車が歩行者らを次々とはねた。

警視庁によると、自転車で横断歩道を渡っていた無職松永真菜さん(31)=同区東池袋2丁目=と長女の莉子ちゃん(3)が全身を強く打ち死亡した。

運転していたのは無職飯塚幸三さん(87)=東京都板橋区弥生町=で、「アクセルが戻らなくなった」と話しているという。

同庁は運転操作を誤った可能性があるとみて、詳しい事故原因を調べる。

中略

ドライブレコーダーには、事故直前、車の左側面がガードパイプに接触した後、速度を上げて約70メートル先の交差点に進入して自転車で横断中の70代男性をはね、さらにその先の交差点で松永さん親子をはねる様子が映っていた。

左折で進入してきたごみ収集車に衝突し、ごみ収集車は横転。

このはずみで、別の歩行者4人もはね、信号待ちをしていた対向車線のトラックにぶつかって止まったという。警視庁は、いずれも赤信号で進入したとみている。

また、最初の接触事故の直前、妻が「危ないよ、どうしたの?」と呼びかけ、飯塚さんが「あー、どうしたんだろう」と応じる声も記録されていた。

飯塚さんは事故後、息子に「アクセルが戻らなくなって人をいっぱいひいてしまった」と電話。警視庁の調べに対しても同じ説明をしているという。

出展:朝日新聞デジタル

  • 飯塚幸三さん
  • アクセルが戻らなくなった
  • ガードパイプに接触
  • 自転車の70台の男性吹き飛ばす
  • 松永さん親子を吹き飛ばす(のちに死亡)
  • ゴミ収集車に激突
  • ついでに4人も吹き飛ばす

合計7名の方々が犠牲になりました。

池袋事故の犯人”飯塚幸三”の事故後の行動

池袋事故の犯人である飯塚幸三さんは事故後すぐに息子に電話し、

『アクセルが戻らなくて、人をいっぱい轢いちゃった』

と電話しました。

その際にありとあらゆる飯塚幸三さんの個人情報に当たる情報を一斉削除するように指示したと言われています。


飯塚幸三さんが言うには”パニックになった”と言っているようですが、普通の事故を起こしただけでも心臓がバクバクして、なかなか正気になれないものです。

 

ところが、この行動や言動を見ると・・・

めちゃくちゃ冷静ですよね。

人の所業だとは思えません。

スポンサーリンク


上級国民は逮捕されない?

この事故で最も焦点が挙げられたのは、飯塚幸三さんが”旧通産省官僚”であることから、”上級国民”だと逮捕されないのか!と批判の声が一層殺到する展開になりました。


正直何が何だか全く分かりませんし、分かったところで事実は変わりません。

今までが凄いとかは関係なく、今何をしたかが重要ですよね。

 

そんな飯塚幸三さんが、事故後”けがをしたとの事で入院する必要がある為、”逮捕せずに任意で事情聴取する”と言う展開になったことが、更なる炎上に拍車をかけました。


事故当時、警察の発言では”怪我をしているので逮捕ができない”としていましたが、実際退院すると、今度は”証拠隠滅の恐れがないため自宅で事情聴取する”と急遽意味不明な展開に。

下級国民:神戸で起きたバスの事故では即逮捕

21日午後2時ごろ、神戸市中央区布引(ぬのびき)町4丁目のJR三ノ宮駅前の県道で、市営バスが横断歩道に突っ込み、歩道上の歩行者を次々ひいた。

兵庫県警によると、同県明石市の大学生、柳井梨緒さん(20)と神戸市須磨区のアルバイト、那須勇成(ゆうせい)さん(23)が死亡し、25~55歳の男女6人が重軽傷を負った。

県警はバス運転手の大野二巳雄(ふみお)容疑者(64)=神戸市長田区=を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死)容疑で現行犯逮捕した。

大野容疑者は「ブレーキを踏んで発進のための作業をしている際にバスが急発進した」と説明。

出展:朝日新聞デジタル

この事故によって兵庫県明石市の大学生、柳井梨緒さん(20)と神戸市須磨区のアルバイト、那須勇成さん(23)が死亡しました。

非常に痛ましい事件です。

 

この事故が起きたせいで、尚更我々下級国民と上級国民との差があると話題になりました。

 

バス運転手の大野二巳雄容疑者(64)は即逮捕され、即容疑者へ。

 

一瞬たりとも”大野二巳雄さん”と言われることはなかった。

スポンサーリンク


上級国民擁護は以前もあった


なんという事でしょうか、2人の命を奪った飯塚幸三さん。

過去の実績によって、これほどまでに差があるとは驚きです。


結果は明白ですね。

明らかに忖度されています。

 

信じたくはありませんでしたが、”命は平等じゃない”と言う言葉が頭をよぎりました。

確かに僕たち下級国民は国に対する貢献は少ないのかもしれない。

 

しかし、事故や事件に関しては今後も含め公正であるべきです。

これを許してしまったら、今後も同じことが繰り返されてしまいます。

池袋事故の犯人飯塚幸三の息子の名前が特定!上級国民は逮捕されない

池袋事故の犯人飯塚幸三さんをめぐるこの一件、非常に納得がいきません。

 

しかし、我々は飯塚幸三さんが犯人であること、上級国民であること、Facebookを消したことで怒っているわけではありませんよね!

 

『まずは事実を認めて誠心誠意謝罪しろ‼』

ですよ。

 

息子の名前が今回判明したとされていますが、そんなこと正直どうでもいいです。

先ずは人として、大人として、被害に遭った松永さんに対して謝罪すべきです。

これをこそこそ逃げ回るから余計に炎上するんです。

下級国民は怒っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

池袋事故を起こした車種や原因!予防出来た悲しき現実に犯人は何を思う。2019年4月19日に起きた、87歳男性が起こした池袋事故によって、若いお母さんと小さな女の子の命が奪われてしまいました。 ...
スポンサーリンク
こちらの記事も人気です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください